------123456789101112131415161718192021222324252627282930------
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
- 2009/12/03(Thu) -
2005年9月、女房と二人で霞川沿いを散歩しているときに翡翠を見かけた。
そしてその数日後、生まれて初めて翡翠をカメラに収めた。あれから4年と2ヶ月、ここまでハマるとは思わなかった。
最初は高い機材を買えず、安物のカメラとデジスコでスタートした。
それからスコープやコンデジ、三脚を次々に買い換えたが、結局思うような画質の写真を得ることが出来ず、
次第に一眼レフへとシフトしていった。
焦点距離を延ばすべく、ロシア製のレフレックスにまで手を出した。
そしてついにキヤノンとニコンのフラグシップカメラ・レンズを手に入れるまでに至った。
この間、信頼していた鳥友からの誹謗中傷を受け凹んだこともあった。
思うような写真が撮れず壁にぶち当たるなんてことは毎度のこと。
それでもここまで続けて来られたのは、翡翠の持つ魅力とカミさんの理解、そして何よりも鳥友達の熱い応援だった。
2009年6月に定年退職し、その後は毎日々々河原通いを続けている。
これからも、大雨でも降らない限り通うだろう。
今はまだ下手くそだが、あと25年経てば、80歳まで頑張れば、人に認められる翡翠写真を撮ることが出来るようになるだろうと思う。
仕事もせずにカミさんに養って貰いながらの鳥撮り、ほんのちょっぴりは後ろめたさもあるけど、でも翡翠撮影をライフワークとして、残された人生を精一杯生きていきたいと思う。
ブログアクセス数300,000をひとつの通過点として、気持ちを新たにして明日からの翡翠撮影に臨みたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(28) | ▲ top
写真展
- 2009/10/17(Sat) -
今朝はのんびり午前6時まで惰眠をむさぼり、鳥撮りはお休み。
鳥友T博士が出展している写真展を見学してきました~♪

石神井公園へ行ったのは今回が初めて。
想像していたより遙かに良いところでした。ちゃんと管理されているにもかかわらず、自然を感じさせるように作られていました。

DSC08273.jpg
DSC08280.jpg
DSC08274.jpg
木陰が多く木道も整備されており、その広さの割には人も少なく、四季を通じてのんびり過ごせそうです。

T博士が所属する写友クラブの写真展

DSC08278.jpg
T博士、いつの間にあんなジャスピンのキレの良い写真を撮影したんでしょ、見事でした。
他の方の鳥や風景写真も、非常にハイレベルで見応えがありました。
屋外での写真展でしたが、これを室内ギャラリーで開催していたら、もっと良い雰囲気になったのではと思います。(でもギャラリー借りるとオカネかかっちゃうんですよね~)
写真展会場でT博士に珈琲入れてもらっちゃいました。博士が現役の時だったら、これは大変なことですよ(^^;)

池の周りを散歩していて、翡翠2羽を見かけましたよ。
数人のカメラマンが撮影をしていましたが、木道のため苦労されているようです。

DSC08276.jpg
DSC08277.jpg

T博士に園内を案内して頂いたあと、電車で帰宅しました。
久々に乗る西武線・・・・車両が変わっちゃってたんですね~。
箱形の黄色いのだとばかり思ってました(^^;)

DSC08283.jpg

昼に帰宅し、午後は河原へ・・・とも考えたのですが、土曜日でカメラマンも多数来場していることでしょうから今日は休養日にしました~。
この記事のURL | 日記 | CM(16) | ▲ top
早すぎた紅葉狩り
- 2009/10/11(Sun) -
今日は見事なまでの快晴。空気も澄み、ベランダからはうっすらと雪化粧をした富士山がよく見えた。
2009101102.jpg

毎年恒例の赤城山紅葉狩りへ出かけた。
去年は一週間ほど見頃を過ぎてしまい、美しい紅葉を見ることは出来なかった。
今年こそはとインターネットの紅葉情報をもとに、日程を決めた。準備万端!

ところが・・・現地に着いてみると・・・殆ど紅葉していない。
ネットの「見頃です」というのは嘘か~っ!(`ロ´)

Canon EOS-1D Mark III+SIGMA17-35f2.8-4EX DG ASPHERICAL HSM SS:1/320 F:9.0 ISO:400 EV±0 焦点距離:17.0mm
2009101103.jpg
SS:1/250 F:8.0 EV-0.67 焦点距離:28.0mm
2009101108.jpg

赤城神社駐車場脇の1本の木のみがやっと紅葉し始めていた。
EF70-200F4L SS:1/320 F:5.6 焦点距離:75.0mm
2009101109.jpg

関東平野は見事なまでの快晴だったのに、赤城周辺は雲に覆われ、そのうち雨まで降ってきた。
外気温約5度、寒いっ!
これじゃ紅葉狩りどころじゃないわ・・・
というわけで早々に引き上げた。

帰路、中流ポイントに立ち寄ると、大勢の鳥友がレンズを列べていた。
クルマの中にカミさんを待たせていることもあって長居出来ず。

パパセミが対岸柳の枝からダイブしたので、手持ちで撮影。

Canon EOS-1D Mark III+EF70-200F4L SS:1/3200 F:5.0 ISO:400 EV-0.67 焦点距離:188.0mm
2009101112.jpg
2009101113.jpg
2009101121.jpg

短いレンズだとファインダーの中心で翡翠を捉え続けるのが何と楽なんだろう!でもね~解像してないんだよね~(笑)
このポイント、ロクヨンよりも300~400mmの軽いレンズを使って手持ちで撮る方がおもしろいかも?(^^;)

明日は曇りのち晴れのち曇りの予報。
明日は清流となった河口で水絡みオンパレード!(^^;)
この記事のURL | 日記 | CM(12) | ▲ top
台風の爪痕
- 2009/10/08(Thu) -
大型台風18号は各地に大きな被害をもたらし、北へ走り抜けていった。
ここビルマ地方でも昨夜来の大雨で霞川もビルマ川も増水、強風で樹木に被害が出た。
午後から晴れてきたので、河原へ様子を見に行った(こういうのが危ない。TVでも「河原や田圃へ様子を見に行くことはやめて下さい」と言っていた(^^;)

河口ポイントは水位が1m以上上がっており、近づくことすら出来なかった。

中流ポイントは、酷暑期に涼を提供してくれたニセアカシアの大木が4本倒れていた。

2009100807.jpg
2009100808.jpg
2009100809.jpg

ビルマ川本流から水が流れ込み、中州も何もかも無くなってしまった。
2009100806.jpg

そんな中、コサギは道路の上で捕食(増水で道路が冠水したということ)していたし、鴨やカイツブリも元気に泳いでいた。
2009100801.jpg
2009100802.jpg

パパセミがピィ~と鳴きながら、お魚を銜えて藪の中へ飛び込んだ。そうか、大丈夫だったか!しかもちゃんと食事にもありつけてるんだ~!

カメラを車から降ろし、とりあえず証拠撮影。

2009100805.jpg

倒木の処理は、狭山市役所担当だが、早々には無理だろう。ここで撮影する場合には、ニセアカシアから十分離れないと危険だ。
水位は、2,3日で元に戻るだろう。来週になれば、今までどおり撮影が出来るかな。
この記事のURL | 日記 | CM(8) | ▲ top
今日はお休みですm(_ _)m
- 2009/08/31(Mon) -
昨日はたいした成果も無かったのに、いつもより多くの方のアクセスをいただきました。
その理由は?
①写真がとっても素敵だった。
②他に見るものが無くヒマだった。

はい、答えは②でした。
今後の日本の行方を左右する選挙投票日、テレビはどの局も選挙特番ばかり。
おもしろくないから・・・ネットサーフィン時間が長くなり、結果、だっくのブログ閲覧数も増えました(笑)

台風接近のため、本日の鳥撮りはお休みです。

画像1
画像2

午後4時現在、雨は降り続いています。
ベランダから見下ろす霞川の水位は普段より50cmくらい上昇し、濁流となっています。

これじゃ明朝の鳥撮りは厳しいです~(泣)

午後8時45分、雨は完全に上がり、星空が見えてきました。
霞川の水位もだいぶ下がってきたようです。
IMG_0004.jpg

この分だと明日は大丈夫かな♪
この記事のURL | 日記 | CM(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。