------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ImageStabilizer
- 2005/10/30(Sun) -
主に使うレンズはEF300F4LISだ。このレンズにはMODE1と2のISが付いている。1は主に静止被写体に、2は移動被写体に使用する。
つまりMODE2は「流し撮り」のためなのだ。
しかし・・・高速で移動する被写体をファインダーの中心に捉え続けるのは至難の業。自動車や飛行機のように移動方向が予測できるものならともかく、鳥はどちらへ飛んでいくか全く見当が付かない。
「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」方式でまぐれ当たりを期待するしかないのだ(^^;)
今まで使っていたCANONのEOS-20Dは優秀なデジカメだが、毎秒5コマしか撮影出来ない。翡翠にはコレじゃ足りない・・・
というわけで世界最速のCANON 1Dmk2を手に入れた・・・(泥沼の第一歩か・・・)
20051030.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 翡翠 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。