-----1234567891011121314151617181920212223242526272829-
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10時間待ち
- 2008/02/29(Fri) -
ブログランキングに参加してみました。宜しければクリックをお願いしますm(__)m
banner2.gif

一昨日、昨日と出が良いヤマセミポイント、有給休暇を貰って午前5時15分出撃。往路はスイスイ、50分で現着。
機材をクルマから降ろしていると・・・ありゃま、ヤマセミはもう来ていた・・・・
カメラマンも3人、早いなぁ。

Canon EOS-1D Mark III+EF600F4L+x1.4 SS:1/30 F:6.3 ISO:400 EV-0.67 焦点距離:840mm
2J8Z7001.jpg

ヤマセミは対岸の枝にパーチした後すぐに飛び出し上流へ。
暗すぎてブレブレ写真量産(;_;)

SS:1/125
2J8Z7011.jpg

その後は待てど暮らせど・・・・
やってきたのはカメラマンの大群、そしてヤラセオヤジ・・・

2J8Z7051.jpg

カメラマンの数は40を超えた・・・河原は砲列で壁が出来たようだった。だからヤマセミがやってこなかったのかな。
長い長い待ち時間、他の鳥さんで暇つぶし(^^;)
まずはいつも対岸でうたた寝しているアオサギ爺さん

2J8Z7060.jpg

続いて、そろそろ恋が芽生えそうな翡翠
2J8Z7075.jpg

上空を舞っていたこの鳥さんはだぁれ?トンビじゃなさそう(^^;)
2J8Z7080.jpg

午後4時、増水警報が鳴り渡り2/3のカメラマンが撤収した。
大丈夫、水なんか増えやしないよ(^^;)
これでヤマセミがやってくるかなと淡い期待を抱き待つ・・・・待つ・・・来ない・・・
午後5時15分、諦めて機材を片付けクルマに乗り込んだら・・・下流からヤマセミがす~っと飛んできた!
慌てて三脚とカメラを取り出し川岸へ走る!走る!走る!
もうとっくに日が暮れて辺りは薄暗い。ヤマセミは対岸の枝にパーチ

SS:1/60 F:5.0 ISO:640 EV-1.0 焦点距離:600mm
2J8Z7161.jpg

すぐに飛び出し、再び藪の中へ
SS:1/100 F:4.0
2J8Z7214.jpg

今日は日の出直後と日没直後のヤマセミ撮影になりました(^^;)
帰路、渋滞にハマり1時間40分も・・・・
明日は近場の公園でカワちゃんに遊んでもらいますぅ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 翡翠 | CM(23) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。