------123456789101112131415161718192021222324252627282930------
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ボウズ
- 2008/11/30(Sun) -
昨日は、下流に陣取った人達は素晴らしい映像を手に入れた(今日見せてもらったのだが、あんな映像は何年に一度撮れるかどうかというほどのものだった)。
柳の下の二匹目をと、その場所に陣取ったのだが・・・・・
午前7時前に飛来したヤマセミはそのまま遙か下流へ行ってしまい、我々の目を楽しませてくれることは無かった・・・・・
約150m下流の枝にパーチしたヤマセミ。証拠写真にもならない・・・・

Canon EOS-1D Mark III+EF600F4LIS SS:1/250 F:4.5 ISO:800 EV-0.67
200811300002.jpg
その後ヤマセミは対岸の木立の中を猛スピードで上流へ。
そして二度と姿を現さなかった。
つまり・・・ボウズ・・・(;.;)

ブラインドのすぐそばにやってきたキセキレイ。
EF600F4LISの近接限界の内側であったため、目にはピントは合わなかった・・・・
ノートリ

SS:1/400 ISO:500
200811300004.jpg
午後3時半まで粘ったが、成果無く退散。
ま、そんなこともあらぁな。
また来週チャレンジしよっと。
スポンサーサイト
この記事のURL | 翡翠 | CM(16) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。