--123456789101112131415161718192021222324252627282930---
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アメニモマケズ
- 2009/09/30(Wed) -
午前5時前に起きて外を見ると、真っ黒な空から雨が落ちてきていた。う~ん、ダメだコリャ。

本日の画像は、ピクセル等倍を覗いて全て、50%にトリミングした後750x530pixにリサイズしてある。

午前9時半、家に居ても何もすることがない。
まだ雨は降り続いているが、取りあえず河原へ様子見に出かけた。

河原につくと、パパセミがお立ち台にパーチしていた。
車内からロクヨンを手持ちで撮影。重いっ!

Canon EOS-1D Mark III+EF600F4LIS SS:1/640 F:4.0 ISO:400 EV-0.67
2009093001.jpg

数カット撮ったところでパパセミは上流へ飛び去ってしまった。
他にすることもないので、ヤマセミ偵察のため秩父方面へ車を走らせた。
途中、「ここならヤマセミが来るだろうなぁ」というポイントを発見、30分ほど待ったが声も聞こえなかった。早朝からまる一日粘ってみる価値がありそうなポイントだ。

昼過ぎ、再び河原に戻ってくると、パパセミがお立ち台にパーチしていた。
雨は降り続いていたので、またも車内からロクヨン手持ちで撮影。

SS:1/1000
2009093004.jpg

パパセミは、目の前の枝にやってきた。手がプルプル震えるので、ISをONにして手持ち撮影。
SS:1/640
2009093006.jpg
ピクセル等倍切り出し。
2009093005.jpg

ロクヨン手持ちでは、撮るのが精一杯。翡翠の動きに合わせてレンズを振るなんて全く不可能(^^;) 結局、動きのある写真は撮れないし、飛び物なんて無理~。
SS:1/1250
2009093009.jpg

雨が降っているときは翡翠は木陰でじっとしているのだと思っていた。でもパパセミはお立ち台の上からダイブし採餌している。
こりゃ翡翠には負けられないぞ。
アメニモマケズ、機材を準備して待つこと暫し。
午後1時、パパセミお立ち台に飛来。

SS:1/320
2009093011.jpg

パパセミが水浴びを始めたが、背景が暗い水面なのでSSが極端に遅くなり、殆どがブレブレお化け写真になってしまった。唯一マトモに止まった一枚。
SS:1/160
2009093012.jpg

水浴びのあとは入念な羽繕い。
冬毛に変わる季節、抜けた羽が嘴に付着している。

SS:1/320 F:4.5
2009093013.jpg

羽繕いが終わったらすぐにダイブし、小さな水生昆虫をゲット。
SS:1/800 F:4.0 EV-1.0
2009093014.jpg

獲物が小さかったのでまだ満腹にならないのだろう。お立ち台から飛び込んで・・・げげっ・・・カエルをゲット・・・
SS:1/250 F:4.0 EV-1.0
2009093017.jpg
しかし、カエルはヌルヌルしているので落としてしまった。

パパセミ、気を取り直して飛び込み台にパーチし、ダイブ一発でお魚をゲット。
AF設定を中央一点にしたままだったのでAFが抜け、ダイブの瞬間を取り損ねた(;_;)

SS:1/250
2009093019.jpg

この後、パパセミは藪の休憩処へは入らず、対岸の葦の上でうたた寝を始めた。
雨は次第に強くなってきたし、パパセミも当分は動かないだろう。
午後1時半、撤収。

あ・・・今夕は歯科医へ行かねば・・・う~ん・・・憂鬱・・・(^^;)

明日の予報は終日曇り。
明日はドジを踏まずにダイブシーンを撮るぞ~!
スポンサーサイト
この記事のURL | 翡翠 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。