---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ママセミ・・・・・
- 2009/07/20(Mon) -
午前3時半起床、4時半河原現着。
だっくが河原へ降りていくとき、お立ち台から翡翠が飛び立った。まだ辺りは薄暗いのに。

午前5時前、翡翠飛来。
よく見ると♀成鳥、さらによく見ると・・・・
あれれ?ママセミそっくり・・・・
ひょっとして、ママセミは死んでなかったのか?
5月21日に撮影したママセミのデータと比較してみたが、うり二つだ。
う~ん、ママセミなんだろうか・・・・

Canon EOS-1D Mark III+EF600F4LIS SS:1/100 F:4.5 ISO:400 EV-0.67
2009072001.jpg
約10分後、姉セミがやってきた。
姉セミはお立ち台に暫しパーチした後、50m上流に居たママセミ?に合流し、2羽で上流へ飛び去った。

SS:1/250
2009072005.jpg
その後何度か翡翠の飛翔を目撃したが、撮影チャンスには恵まれなかった(;_;)
長い待ち時間を利用し、VAIOKAZUさんと一緒に巣穴を見に行った。
以前ママセミとパパセミが作った巣穴・・・
ところが・・・不思議なことに、巣穴が見つからない。
間違いなくあった場所に、穴が無い・・・
その土壁は水が浸透し、数十cmの厚さで崩れ落ちたようにも見える。

勝手な推測だが、①巣穴は卵が入った状態で崩壊し、ママセミは間一髪難を逃れたと考えられなくもない。
しかしながら、もしそうならその後のパパセミの行動が理解できない。
ママセミが無事なのに別♀のところへ餌を運ぶなんてことがあり得るのだろうか。
また、ママセミがその後2ヶ月近くも姿を現さなかったことも不審だ。
②この♀は、ひょっとしたらママセミの姉妹かもしれない。別の場所で生活していて、偶然に通りすがったのかもしれない。
でもそうだとしたら、姉セミとテリトリー争いをすることもなく仲良く飛んでいったことが解せない。
う~ん・・・・

午後1時前、お立ち台にクロ助飛来。

SS:1/400 F:4.0 ISO:200
2009072018.jpg
クロ助は、待ちくたびれていた我々を慰めるかのように、あちこち飛び回って遊んでくれた。
SS:1/640
2009072021.jpg
2009072022.jpg
すぐ傍のお立ち台にパーチ、距離約10m、近いっ!
SS:1/320
2009072029.jpg
クロ助はその後採餌に成功、何と給餌咥え!
もう彼女が出来たんかぁ?!

SS:1/320
2009072046.jpg
と思ったら咥え直して食べちゃった(^^;)
SS:1/400
2009072049.jpg
クロ助は約30分ほどお付き合いしてくれた後、上流へ飛び去った。
そしてその直後に姉セミ飛来。

2009072051.jpg
オマケ ゴイサギの補食
SS:1/800
2009072017.jpg


時々強い陽射しが照りつけたが、吹く風はとても涼しく清々しい一日だった。昼前に撤収する予定が、午後3時前まで粘ってしまった。でもその甲斐はあったと思う。

朝一番に現れた♀成鳥が果たしてあのママセミなのか、それとも彼女の姉妹なのか・・・気に掛かるが答えは得られない。

PS T博士、お昼ご飯の差し入れ、ありがとうございましたm(_ _)m
  VAIOKAZUさん、水分補給をありがとうございましたm(_ _)m
この記事のURL | 翡翠 | CM(12) | ▲ top
<<早朝鳥撮りとヤマセミ偵察 | メイン | 三日ぶりの鳥撮り>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは(*^_^*)

ママセミストーリー
う~ん、ミステリーですね。
こちらも本当の事が知りたいです!

クロ助君の堂々としたお立ち台の姿
感動ものですね。
それにゴイサギさんは、迫力あり過ぎで
怖いくらいです~
2009/07/20 16:58  | URL | アプシー #BDWr3E.o[ 編集] |  ▲ top

--
今日は久しぶりの豪華キャストでドラマも盛り上がりましたね。
クロ助の雄姿が見られてうれしいです~♪
彼女は? まだなんだ^^;

翡翠ミステリーの解明、楽しみです。
だっく探偵よろしくです(^^;)
2009/07/20 17:23  | URL | わさび #4suJY5Ig[ 編集] |  ▲ top

--
アプシーさん、こんにちは
果たしてママセミなのか違うのか・・・
う~ん、この答えはなかなか出そうにありません。
でもこの河口の谷に翡翠が集まってくれればとってもハッピー(^^;)
どうせなら次から次へと現れてくれれば良いのですが、今日は何と4時間半の待ち時間がありましたからねぇ・・
ゴイサギくんの目、綺麗でしょ?まるでルビーのよう。
2009/07/20 17:31  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
わさびさん、こんにちは
結婚式のカメラマンをお勤めになったとのこと、お疲れ様でしたm(__)m
クロ助に彼女が出来るのは来春ですよ~。それまでにしっかり鍛えて、一発捕食出来るようにならなければ(^^;)
パパセミとクロ兄が行方不明です。ママセミは果たしてホンモノなのか?
霞川河口翡翠殺人事件・・・じゃなかった(T▽T)アハハ!
霞川河口翡翠物語の結末は如何に・・・
2009/07/20 17:34  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
確かにミステリーですがママセミであって欲しいですね!みんな元気でHAPPYな結末をお願いします・・だっくさんがそうだと言えばそうなります(笑
ゴイサギの目ってホント赤いですね~。綺麗な様な怖いような・・・
2009/07/20 20:40  | URL | TETSU #7Vwe54W6[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん
こんばんは。確かにちょっとミステリアスな展開になってまいりましたね。
>霞川河口翡翠殺人事件・・・名取裕子や沢口靖子のべっぴんさんがロケに来たらすぐに携帯に連絡下さい。
仕事すっぽって現場へ駆け付けます。
ゴイサギのショットがお見事ですね!
2009/07/20 20:58  | URL | 美銀座美人 #M8HzPnO6[ 編集] |  ▲ top

--
TETSUさん、こんばんは
霞川翡翠ミステリーは、皆さんの思い描くような結末になるかどうか・・・最後の最後にどんでん返しが・・・なんちゃって(^^;)
サギの目ってサンマや鯖の目のようなのが多いのですが、ゴイサギだけは綺麗な目をしていますよね~。
2009/07/20 21:15  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
ミ○ミさん、こんばんは
あまりにも翡翠の出が悪いので、今日から「霞川ゴイサギ日誌」に改名しようかと思ったほどです(^^;)
名取裕子や沢口靖子のべっぴんさんがロケに来たら、連絡せずに一人楽しみまっす!(。_・☆\ バキ
2009/07/20 21:17  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-きっと、ママセミ~♪-
だっくさん、こんばんは。
今日来てくれたのは、きっとママセミですよ~♪ 違っていたら、姉セミとバトルがあるはずですもの。昨日はクロ助君とパパセミがともに行動し、今日はママセミと姉セミがともに行動し、独立しても、やはり、お休みの日には集まるのですね~♪  ノウテンキな読者より
2009/07/20 23:16  | URL | ocarina21 #Jc/liZao[ 編集] |  ▲ top

--
ocarinaさん、おはようございます。
あはは、そうかそうか、お祭りでしたものね(笑)
さてその物語の続きを・・と思っているのですが、今朝はどんより曇って暗く、日の出時刻が近づいてもこうしてPCの前にいますよ。今日は山へ偵察かな。
2009/07/21 04:30  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくサン、翡翠ミステリー、続きが待ち遠しいです。
クロ助クンの水浴び?姿なかなか勇壮ですね。

ゴイサギ捕食のアップ、魚の鱗模様の色合いも、
抵抗する跳ね方も、何よりゴイサギの目の真紅
の鮮やかさ、凄いですね。この画像、迫力満点!
2009/07/21 07:24  | URL | ととろ #ZIzn78MY[ 編集] |  ▲ top

--
ととろさん、こんにちは
コメントをありがとうございますm(__)m
撮影条件が厳しく、マトモなものが出来ず申し訳ないです・・・
翡翠ミステリー、今後どのように展開するのでしょうかねぇ。展開せずに萎んじゃう可能性の方が高いのではと思っておりますが(^^;)
2009/07/21 14:09  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。