------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
様相一変
- 2010/01/28(Thu) -


午前6時起床。
今日は鳥撮りを休むつもりだったが、パパセミの行方が気になり午前7時出撃。

上流ポイントの「たまちゃん枝」に、何とパパセミがパーチしていた。
パパセミは、機材の準備をする間もなく霞川河口方向へと飛び去った。

午前7時15分、下流ポイントにてスタンバイ。
しかし・・・待てど暮らせど翡翠は現れない。

午前10時前、対岸に足枷くん飛来。対岸近くにダイブし採餌、そのまま上流方向へ飛び去った。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/3200 F:5.0 ISO:800 EV-0.67
2010012803.jpg

暫く待ってみたが、足枷くんは戻ってこない。
あちこち探し回ってみると・・・中流ポイントと下流ポイントの葦原の奥に居た。

SS:1/6400 F:6.3
2010012804.jpg
足枷くん、葦からダイブしてお魚をゲット。
SS:1/3200
2010012805.jpg
SS:1/4000
2010012806.jpg
そして、食べ終わるとまた何処かへ消えてしまった。

午前11時半、足枷くんがやっと下流ポイントにやってきた。今日始めてだよ、ここに来たのは。

SS:1/6400
2010012808.jpg
こちらの準備が整わないうちに足枷くんはダイブ。採餌失敗してお立ち台でブルブルっ!
SS:1/5000
2010012809.jpg
そしてすぐにダイブ。飛び出し。
SS:1/4000
2010012810.jpg
真正面手前に飛び込まれたので、ダイブの瞬間はピンぼけ~、撮れなかった(;_;)
ちょうど食べ頃?少し大きめのお魚を捕って満足げな足枷くん。

SS:1/5000
2010012811.jpg
お立ち台の上でしばらくのんびりと休憩、伸びをする足枷くん。
SS:1/5000
2010012812.jpg

枝移りをしてパーチ。
SS:1/3200
2010012814.jpg
水中の魚を見つけ、いよいよ飛び出す・・というところに通行人が来て、足枷くんは飛び去ってしまった。

正午、雨が落ちてきたので撤収。

パパセミが無事であったことを確認できたことは、今日の成果だった。
でもそのパパセミが、このエリアに殆ど飛来しないということは・・・

推論
昨日午前中、我々から見えないところでパパセミと足枷くんがバトルをし、足枷くんが勝利した。
パパセミは追われて上流へ。
足枷くんは広大なエリアを手中にし、終日そのエリアの監視のため飛び回り、餌場である下流ポイントには滅多に戻ってこない。

う~ん、参ったなぁ・・・明日からどうすりゃいいんだ?

午後は銀行、そして市役所での確定申告。
ところが・・・100人以上の順番待ち・・・こりゃ夕方までには終わらんぞ・・・
というわけで申告をキャンセルして帰宅。
ありゃまぁ・・・雨はすっかり上がり、青空が覗いてる~。
でもなぁ、もう一度出撃する気にはなれず帰宅。

PS 12時半に亜紀ちゃんがお立ち台にやってきたという情報有り。
この記事のURL | 翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<そして独り残った | メイン | パパセミ失踪>>
コメント
--
パパセミが見れて安心しましたw
でも、う~ん たまちゃんかパパセミの争いと思ってたのが足枷くんが漁夫の利をえたかも知れないとは^^;
たまちゃ~ん・・・いずこへ?
2010/01/28 16:13  | URL | TETSU #7Vwe54W6[ 編集] |  ▲ top

--
TETSUさん、こんにちは
たまちゃん、いったい何だったんでしょうかねぇ・・・
かき回すだけかき回してパッと消えて・・・
パパセミは生後2年半、そろそろ限界なんでしょうね~。
結局のところ、足枷が一番得をしたみたい(^^;)
2010/01/28 16:44  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
今日は(も)更新が待ち遠しかった!
刻々変わる状況を写真つきで
伝えてもらえるこのブログに感謝です。
まずはパパセミ無事で何よりでした。
飛び込みの写真はこれまた珍しいですね~。
2010/01/28 16:52  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは
今日も待ち時間は長かったですよ~。
このまま現れなかったらどうしよう・・・ボウズ・・・なんて考えてました。
飛び出しは、お立ち台から20cmほど手前に置きピンし、飛び出しから連写です。
真正面というのはつらいですね~。その後のダイブはまるでダメでしたから・・・
2010/01/28 16:56  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。